btn3.png
btn4.png
btn5.png
btn8.png
logo.jpg
btn6.png
btn2.png
btn7.png

普段は拝観できない秘仏や秘宝。その特別開帳の情報をご紹介。

特別瑞垣内参拝

2019年12月31日(火)まで 11:00~

熊野本宮大社では、田辺市本宮町内に宿泊の方を対象に、普段は閉ざされた鈴門の内側(瑞

垣内)での特別参拝を行います。
【要件】熊野本宮温泉郷に1泊以上された10名以上のグループ
※事前に協議が必要

開催場所

: 熊野本宮大社

      〒647-1731 田辺市本宮町本宮1110

料金(初穂料)

: 20名まで一律10,000円(21名以降1人500円追加)

URL

問い合わせ先

備考

本殿特別拝観と境内ガイドウォーク

2019年9月14日(土)~2019年11月30日(土)の土日祝 
11:00~、12:30~の1日2回

丹生都比売神社では、由緒説明を受けながら通常立ち入ることができない楼門内から本殿を

間近に拝観いただきます。

開催場所

: 丹生都比売神社

      〒649-7141 伊都郡かつらぎ町上天野230

料金(初穂料)

: 500円(記念品付)

URL

問い合わせ先

備考

本堂の無料公開

2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土) 10:00~15:00

和歌山県に現存する最古の寺。宝仏殿は、国宝3点、重要文化財11点、県指定文化財4点を収

蔵。縁起堂にて行われる絵とき説法「安珍清姫」はユーモアを交えて語られる。
道成寺では、通常中に入ることができない本堂を公開し、内部を見学できます。

開催場所

: 道成寺

      〒649-1331 日高郡日高川町鐘巻1738

料金(初穂料)

: 無料

URL

問い合わせ先

宝物殿での特別展

2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土)※水曜休館

熊野那智大社では、非公開の古神像などを特別に展示公開します。

開催場所

: 熊野那智大社

      〒649-5301 東牟婁郡那智勝浦町那智山1

料金(初穂料)

: 大人:300円、小中学生:200円(未就学児無料)

URL

問い合わせ先

世界遺産登録15周年記念特別展

熊野権現信仰の世界-熊野速玉大社の懸仏-

2019年10月1日(火)~2019年12月15日(日) 9:00~16:00

通常非公開の薬師如来懸仏(県指定文化財)などを特別に展示公開します。懸仏とは、神仏

が習合した信仰のあり方を、象徴的に形で示しているもので、神仏が顕れる神秘の光景を再

現しています。

開催場所

: 熊野速玉大社

      〒647-0081 新宮市新宮1

料金(初穂料)

: 500円(高校生以下無料)※神宝館の通常拝観料と同じ

URL

問い合わせ先

備考

万葉集を揮毫した書道作品展示 及び、

日本郷土玩具の展示

2019年10月1日(火)~2019年12月20日(金) 9:00~15:00

和歌浦天満宮は、大宰府に向かう途中、和歌の浦に立ち寄ったとされる菅原道真を祀る。本

殿や楼門は重要文化財に指定されている。
万葉集にちなんだ作品などを特別展示します。
①和歌の浦で詠まれた万葉集を揮毫した書道作品展示
・紀州の書道の大家・天石東村ほか、門下生が揮毫した万葉集の作品展示
②日本の郷土玩具の展示
・和歌山県内はもとより全国の郷土玩具を展示

開催場所

: 和歌浦天満宮

      〒641-0023 和歌山市和歌浦2-1-24

料金(初穂料)

: 無料

問い合わせ先

熊野本宮大社 巫女さん体験

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)の日曜 5時間 ※途中昼休憩あり

2050年の歴史を有する熊野本宮大社の社務所・授与所において、巫女装束を着用し、巫女さ

んを体験することができます(足袋は各自でご用意ください)。
※1週間前までにFAX(0735-42-0753)で申込が必要

開催場所

: 熊野本宮大社

      〒647-1731 田辺市本宮町本宮1110

料金(初穂料)

: 体験は無料、昼食代別途(詳細未定)

URL

問い合わせ先

備考

宝物殿の特別展

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)の毎週日曜

淡島信仰発祥の地で、全国1000社余りある淡嶋神社系統の総本社。少彦名命を祀り、婦人に

関わる効験があるとされ、安産や子授け祈願に多くの女性が訪れる。
淡島神社では、通常非公開の宝物を特別に公開します。※1週間前までに電話予約が必要

開催場所

: 淡島神社

      〒640-0103 和歌山市加太116

料金(初穂料)

: 中学生以上200円、小人100円

URL

問い合わせ先

備考

日前神宮本殿参拝

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火) 10:00~15:00

日前神宮(ひのくまじんぐう)と国懸神宮(くにかかすじんぐう)が二社一体の神社。御神

体は日像鏡と日矛鏡。天孫降臨の際、三種の神器とともにそえられ、神武天皇東征の後、紀

伊国へと奉祀されたと伝わる。
日前神宮では、本殿参拝と神職による社頭説明を受けることができます。参拝者全員に授与

品が有ります。※事前に電話予約が必要

開催場所

: 日前神宮・国懸神宮

      〒640-8322 和歌山市秋月365

料金(初穂料)

: 1団体につき2万円

URL

問い合わせ先

備考

和歌三神 玉津島神社の三十六歌仙特別拝観

(説明書付き)

2019年10月1日(火)~2019年10月31日(木)、2020年2月1日(土)~2020年3月
31日(火)の土日祝  13:00~15:00

玉津島神社は、天照大御神の妹神にあたる稚日女尊(わかひるめのみこと)や和歌の神であ

る衣通姫尊(そとおりひめのみこと)を祀る。古来より和歌三神の一社として有名で、多く

の歌にも登場する。
通常立ち入ることができない拝殿内に飾っている三十六歌仙や神輿を公開します。※ご祈祷

中の場合は、お待ちいただきます。※1週間前までに電話予約が必要

開催場所

: 玉津島神社

      〒641-0025 和歌山市和歌浦中3-4-26

料金(初穂料)

: 200円(説明書代として)

URL

問い合わせ先

①正式参拝と神社の由緒説明

②組紐オリジナルお守りづくり

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火) 
①10:00~15:00 ②公式サイトでご確認ください

伊太祁曽神社は、「日本書紀」に樹木を植えて廻ったと記されている木の神・五十猛命(い

たけるのみこと)を祀る神社。病気平癒祈願、厄除け祈願に訪れる人が多い。
①御垣内での参拝と神職による神社の境内案内・由緒説明をします。※事前に予約が必要で

す。
②組紐と貴石を選んで組紐づくりをします。できあがった組紐は御神前にお供えしてお守り

とします。※事前申込者を優先します。

開催場所

: 伊太祁曽神社

      〒640-0361 和歌山市伊太祈曽558

料金(初穂料)

: ①500円以上 ②3,000円

URL

問い合わせ先

備考

本殿等の彫刻・壁画の公開

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)  9:00~17:00

紀州藩初代藩主の徳川頼宣が父・家康公の霊を祀るため造営。華麗な社殿がそびえ立ち関西

の日光と呼ばれる。
紀州東照宮では、国の重要文化財に指定されている本殿・拝殿・唐門に施されている左甚五

郎作の彫刻や狩野派、土佐派の壁画を、神職・巫女が彫刻の意味や東照宮の由緒を説明しな

がら、案内します。

開催場所

: 紀州東照宮

      〒641-0024 和歌山市和歌浦西2-1-20

料金(初穂料)

: 500円(変更あり)

URL

問い合わせ先

熊野三所権現本地仏拝観と熊野信仰のお話

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)の第3日曜 13:30~15:30

藤白神社は、熊野九十九王子の中でも別格とされた五躰王子の一つで、熊野聖域の入り口と

されている神社。境内には、全国鈴木姓のルーツとされる鈴木屋敷がある。
紀州語り部・柴田雄蔵さんの解説による権現本堂の本地仏拝観と、儀式殿で熊野信仰に関す

る深いお話が楽しめます。(約2時間・お茶とお菓子付)※前日までに電話予約が必要

開催場所

: 藤白神社

      〒642-0034 海南市藤白448

料金(初穂料)

: 1,000円(資料代含む)

URL

問い合わせ先

備考

収蔵庫特別公開

2019年10月5日(土)、 2019年11月2日(土) 10:00~16:00

通常非公開の収蔵庫に所蔵している神輿・狛犬(共に重要文化財)をはじめとした宝物等を

ご覧いただけます。

開催場所

: 丹生都比売神社

      〒649-7141 伊都郡かつらぎ町上天野230

料金(初穂料)

: 500円

URL

問い合わせ先

備考

特別参拝

2019年10月6日(日)・23日(水) 14:00~15:30 ※受付は13:30~

緑の森に囲まれた神社に鎮座する本殿の奥には、初代神武天皇の兄、五瀬命(いつせのみこ

と)が祀られている。五瀬命は、神武天皇東征時に戦傷のためこの地に没したといわれ、墓

を造営しその上に本社を建てて祀った。
竈山神社では、殿内参拝と御陵参拝を宮司による由緒説明を交えてご案内します。
※9月1日~30日までに電話予約が必要

開催場所

: 竈山神社

      〒641-0004 和歌山市和田438

料金(初穂料)

: 1,000円

問い合わせ先

備考

紀州徳川家歴代藩主御成御殿公開

2019年10月6日(火)~2019年11月29日(金)の日・祝
各日9:30、10:30、11:30、13:30、14:30、15:30から

紀三井寺は、西国三十三所観音霊場第二番札所。名草山の中腹にあり、境内からは和歌の浦

を望める名所として知られる。
県指定文化財の紀三井寺書院(御殿)四室を職員による説明を受けながら見学できます。

開催場所

: 紀三井寺

      〒641-0012 和歌山市紀三井寺1201

料金(初穂料)

: 大人:500円、小中学生:200円

URL

問い合わせ先

備考

令和元年度特別開帳

2019年10月9日(水)~2019年11月24日(日) 8:00~17:00

金剛三昧院では開創800年を記念して、千手観音像(国指定重要文化財)を初めて公開しま

す。他にも、通常非公開の大広間襖絵(国指定重要文化財)、大日如来像、阿弥陀如来立

(二体)を公開します。※境内にある国宝の多宝塔や重要文化財の経蔵、四所明神社も拝観

することできます。

開催場所

: 金剛三昧院

      〒648-0211 伊都郡高野町高野山425

料金(初穂料)

: 500円(記念品付)

URL

問い合わせ先

備考

秋季企画展「祈りのかたち‒密教法具の世界‒」

2019年10月12日(土)~2020年1月13日(月) 8:30~17:30(11月~4月は17:00ま
で)

高野山霊宝館では、高野山内に伝わる密教法具や法具が描かれた絵画などを特別に公開しま

す。また、期間中に、密教法具に直接触れることができるミュージアムトークを開催予定で

す(10月26日(土)・11月9日(土)の13:30~14:30)。※会期の前期・後期で展示替え

があります。

開催場所

: 高野山霊宝館

      〒648-0211 伊都郡高野町高野山306

料金(初穂料)

: 一般:600円、高大学生:350円、小中学生:250円

URL

問い合わせ先

備考

奥殿特別公開

2019年10月19日(土)~2019年11月4日(月) 9:00~16:30

通常非公開の高野山金剛峯寺の貴賓室。襖絵には石崎光瑤画伯作の「虹雉」、「ヒマラヤシ

ャクナゲ」や中島千波画伯作の「桜」などが収められています。

開催場所

: 総本山金剛峯寺

      〒648-0211 伊都郡高野町高野山132

料金(初穂料)

: 無料 ※金剛峯寺拝観料は要(一般500円)

URL

問い合わせ先

備考

世界遺産登録15周年記念国宝仁王門大修理勧進

日本最大秘仏本尊特別ご開帳

2019年10月20日(日)~2019年11月30日(土) 8:30~16:30(受付は16時まで)

役小角を開祖とする修験道の根本道場。仁王門〈国宝〉平成の大修理勧進のために、日本最

大秘仏・金剛蔵王大権現三尊(重文)が特別公開されます。

開催場所

: 金峯山寺 蔵王堂

      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498

料金(初穂料)

: 大人1,000円 中高生800円 小学生600円

   (ミニ木札付き・特製エコバッグ進呈)

URL

問い合わせ先

御霊殿秋季特別公開

2019年11月2日(土)~2019年11月18日(月)

後醍醐天皇の御自作と伝えられる木像を安置する御霊殿を特別に公開します。天皇の御姿を

最も忠実に表現した貴重な像を拝観できます。

開催場所

: 如意輪寺

      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1024

料金(初穂料)

: 大人500円、小児200円

問い合わせ先

特別拝観 天武天皇御神像特別ご開帳

2019年11月9日(土)~2019年11月17日(日)

櫻本坊を建立された天武天皇の御神像を特別にご開帳。同時に、日頃は拝観できない宝聚堂

の中を特別に公開します。 (但し、この期間、秘仏銅像釈迦如来坐像(国重文)は公開して

おりません。)

開催場所

: 櫻本坊本堂

      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山1269

料金(初穂料)

: 中学生以上800円

URL

問い合わせ先

役行者霊蹟札所会 吉野山出開帳

2019年11月13日(水)~2019年11月17日(日)

山岳修験道の開祖として崇められる役行者ゆかりの36ヶ寺の霊徳あらたかな尊像が今回、金

峯山寺に一堂に会し、ご参拝いただけます。あの大峯山寺をはじめ、通常10日間をかけて巡

拝する36ヶ寺の霊妙の徳全てに縁をもつことができるこの機会、ぜひ出開帳にご来山くださ

い。もちろん御朱印もあります。

開催場所

: 金峯山寺 蔵王堂

      〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山2498

料金(初穂料)

: 大人1,000円 中高生800円 小学生600円

    (ミニ木札付き・特製エコバッグ進呈)

URL

問い合わせ先

秘仏御本尊の特別御開帳

2019年12月1日(日)~2019年12月31日(火) 9:00~15:00

補陀洛山寺では、秘仏である御本尊(千手観音)を特別に御開帳します。
※職員の説明付き※1週間前までに電話予約が必要

開催場所

: 補陀洛山寺

      〒649-5314 東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮349

料金(初穂料)

: 500円

問い合わせ先

備考

当サイトに掲載されている写真・ロゴ・記事などの無断使用・転載を禁じます。

Copyright © 「吉野・高野・熊野の国」事業実行委員会 All Rights Reserved.